無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
「インフルエンザ予防接種/神戸市は高い?」

 『インフルエンザ患者急増、昨年に次ぐペース』(医療介護CBニュース)


 インフルエンザの患者報告数が早くも急増している。国立感染症研究所感染症情報センターによると、患者報告数は今年第41週以降増え続けており、第47週(11月17日―23日)の患者報告数は2632人。全国で約5000か所あるインフルエンザの定点報告機関当たりの報告数は0.56。第46週の患者報告数1459人(定点当たり0.31)を大きく上回った。同センターでは、「1987年の測定開始以降、最も流行が速かった昨シーズンに次ぐペース。今、急速に増えている時だ」として、注意を呼びかけている。


 同センターによると、都道府県別の定点当たり報告数は、山梨5.3、島根2.5、和歌山1.6、兵庫1.5、大阪1.5、栃木1.1の順。



というわけで、インフルエンザの予防接種を受けようと思ったのですが、こんなニュースも。



『<金曜日のギモン!?>インフルエンザの予防接種料金 神戸市はなぜ高い?』
(KTV スーパーニュース・アンカー)



詳細は上のリンク先を読んでほしいのですが、神戸市の多くの病院はインフルエンザ予防接種の料金が一律で一回目が4080円と決まっているのだとか。


家の近くの病院を何軒かネットで調べてみると、公開しているところは確かに「1回目:4080円。2回目:2540円(※1回目と同じ医療機関で受けた場合)」と書いてあります。
(*神戸市在住で65歳以上の方は1000円らしいです→神戸市保健福祉局


これはちと痛いなと思って、明石市のとある病院に電話すると、1回2500円との回答。


なので、週末にでも明石市の病院で予防接種を受けようと思います。


 


 







[関連記事]


『インフルエンザQ&A│国立感染研究所』


『インフルエンザQ&A│厚生労働省』
『インフルエンザの基礎知識│厚生労働省』


 



 

| 荒巻ケンコー | 「ニュースなど」 | - | trackbacks(0) | pookmark |
←「酸化マグネシウムに注意?/便秘薬」 Top「尿酸値と痛風/カラダのキモチ」→
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Trackback
http://karadamemo.jugem.jp/trackback/21